高額投資を必要とする内視鏡は、現代の医療において不可欠な医療機器であり、故に医療現場での適切な運用が求められています。MVCは内視鏡導入のエキスパートとして、単に機器の調達にとどまらず、お客様の費用対効果を考慮したシステムの提案から、大量購入によるコストダウン、施設レイアウトや技術教育まで、しっかりとしたサポート体制で最適な環境提案を行っています。

MVCでは内視鏡を必要としている複数の医療機関の需要を一つにまとめ、メーカーから共同購入を行うなど導入コストの削減を実現します。

高額投資を必要とする内視鏡の費用対効果を高めるため、需要に応じたレンタルシステム等、さまざまな運用スタイルをご提案します。

常に最良の状態で検査が実施できるように、設置や排水等のレイアウトから、未然にトラブルを解消する技術教育までしっかりとサポートします。